スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん被害者・・

August Eleven Diary(シャマディさん)(勝手にリンク
さっき↑の記事を読んでビックリしました・・
まさかウチと同じ体験をしてるなんて!

会社の帰り道いつもと同じ道を歩いていたら、左側から近づいてきた人に

「すみません、もしよろしければお金を貸していただけないでしょうか・・」

と。
声がした方向を見てみると、そこには50台後半(に見える)スーツを着たおじさんが居ました
え・・ウチに言ってるのかな・・とか色々考えてたら、

「家へ帰るお金がなくてタクシーも拾えないんです。電車で一駅分だけでも貸してもらえないでしょうか・・」

と。
まぁ見るからに怪しかったんでジロジロ見てたら・・

「携帯の電源も切れてしまって家の物も呼べないんです・・あの、ちゃんと住所もお教えしますので
 どうか貸していただけないでしょうか・・・」


さすがにココまで言われて貸すわけにもいかないなぁっと思いそっと財布を出してお金を確認してみたら、運悪い事に・・細かいのが500円しかなく、残りが全部野口さんと諭吉さんだったんです・・・。

sachi「あぁ・・、すみません今細かいのがなくて・・」

と言ったとたん

「いくらならあるんですか、いいんですお願いします!助けてください!」

といきなり声のトーンが上がり、ぐぐっと近くに寄ってきたので
さすがに、こいつヤバィ!逃げなきゃと思って

sachi「あ!500円ありました!こんだけですみません!」

と500円を出して逃げようとしたら、

「コレ住所にコレが私の名前です。必ず返しますのでどうかお持ちになっててください・・
 あと出来ればあなたの住所もしくは電話番号教えてもらえれば・・(ズイズイ」

とまたまた寄ってこられて
なんだかも怖くなって、その勢いで苗字と携帯番号だけその人の手帳に書いて、住所の乗ってる紙を受け取って走って逃げました・・・orz
今思い出せばなんとバカな行為・・。
個人情報教えちゃったよorz

その後家に帰ってから、グーグル先生に頼んでもらった紙に書いてある住所を調べてみたら
どうみても空き地でした・・分かってたよそんなのorz


すっかり忘れてたけどそんな事もあったなぁっと思い出したのでメモメモ。
たしか書いてないよね・・(わすれt


皆も知らない人には気をつけてください・・b
スポンサーサイト

COMMENT

 

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © ごった煮 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。